アウターさえ見栄えが良ければ、他が安めでも問題なし!!!

メンズファッションを考えるのであれば、ある程度予算を制限した方が良い物が購入できるといえます。冬場のメンズファッションコーデですから、3万円以下を目安として揃えると良いでしょう。

 

まず、アウターにはある程度力をいれ、1万五千円程度見積もっておくと良いでしょう。ユニクロであればダウンが購入できますしアパレルブランドであればテーラードジャケットを買う事が出来る金額です。

 

これ以下のアウターとなると余程こだわって製造されていないかぎり、少し薄手となります。

 

また、アウターの中でもレザー系は合皮となる事が多いので、合皮の特性を理解し、雨でも使えるというメリットを重視するのであればそちらを選択すると良いでしょう。そしてニットはユニクロや無印で販売されている三千円前後のニットを購入し、四千円程度でリネンシャツなどもユニクロで揃えると良いでしょう。

 

アウターさえ見栄えが良ければ、他が安めでも問題ありません。

 

むしろファストファッションブランドはこういうインナーに力を入れているので、無理に力を入れなくても十分なものを購入できます。

 

そして、残ったお金をボトムにつぎ込めば、靴を除いたトータルコーデが完成します。ここにメンズの靴を入れると金額の調整が難しくなるので、靴以外を揃えるのであればこのような配分にすると良いでしょう。